スナックしのぶ

ポケモンに関するお話と少しの息抜き

【トリプル】オーロラ北極点デッキ

 

行くぞ!ゾリャー!カジマヒデ!

f:id:crazyp0cket:20150529231752j:plain

さて、タイトル通り凍らせれば勝てるんじゃないかって

そういうことです。

さっそくレシピ紹介です。

 

 

 

f:id:crazyp0cket:20150502214523p:plain

冷静HC@つめたい岩

ふぶき、つぶて、エナボ、まもる

―天候要因なので他の駒よりは少しだけ大事にしてた。先発でまず天候を取る役割。冷静にしたのは特性発動順を少しだけ意識。

 

f:id:crazyp0cket:20150502214531p:plain

せっかちAS@珠

ふぶき、うちおとす、水手裏剣、まもる

―いわゆるノオーゲッコウの形。うちおとすの採用理由は確実にリザYを倒すため。

 

f:id:crazyp0cket:20150502214533p:plain

臆病CS@スカーフ

ふぶき、いわなだれ、シャドボ、地球投げ

―このパーティの軸の1つ。ぶっちゃけ吹雪以外いらない。

 

f:id:crazyp0cket:20150502214529p:plain

ようきHS@ラム

ついばむ、はたきおとす、ファスガ、きりばらい

―サポート要員。主に相手の持ち物を叩く仕事。きりばらいは未だに使ったことはない。ちなみにコアルヒーから遺伝させました。

 

f:id:crazyp0cket:20150502214536p:plain

臆病HS@タスキ

ふぶき、ファスガ、フェイント、挑発

―サポート要員その2。フェイントは相手のワイガを崩すため優先度が高いと考えていた。また、ふぶき要員はできるだけ多い方が良いと考えたため臆病運用。ちなみにこの技構成ができるのはドーブルザングースだけ。(だからどうした)

 

f:id:crazyp0cket:20150502214542p:plain

せっかちHS@メガ石

ふぶき、フェイント、あられ、ふいうち

―このパーティの2つ目の軸。天候要員がノオーだけでは心もとなかったため、採用。挑発を(ある程度)気にせず霰を展開でき、ナマズンに比べて汎用性高そうだったので採用。ちなみにあられを使う機会はほとんどない。

 

 

 

・総評

 

さて、1500から10戦ほど回した結果

凍らせたポケモン・・・46/60

対戦成績・・・・・・・1勝9敗

 

これより、凍らせるだけでは勝てないことがわかる。

状態異常はあくまでおまけ要素。

 

 カチカチンwwwwww○○は凍ってしまって動かない!wwwwwwwwww

相手の場3体とも凍らせた時は、ハッキリ申し上げて脳汁出るかと思いました。

 

最後に、あえてこのPTの問題点を挙げるとすれば

PTが単体の集まりでしかなかった。

格闘弱点。マッパで4ぬ。

火力がない。

上から叩かれると容易に壊滅する。

凍らないときがある。

 

 

そんな感じで。ご覧いただきありがとうございました・A-)v