読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スナックしのぶ

ポケモンに関するお話と少しの息抜き

ソープランド対戦レポート25k

ひと肌恋しい季節となりました。

 

ぼく「今日は休日!何をしようかなぁ~?」

 

   ―そうですね。ソープですね。

というわけで雄琴の方に行ってきました。

 

地元の特殊浴場ですが参戦するのは初めてで少し緊張してましたが、実際電話で予約してからはもうワクワクドキドキで初めてエッチなビデオを見た時のような気持ちになりました。

今回は嬢が浴衣でお出迎えしてくれる和風なお店に行きました。

電話する前にチラっと出勤名簿を見ていたのですが指名したいほどのアレがアレでアレだったので「もうおまかせでええわ。誰が来ても一緒やろ」と思いフリーで参加しました。

 

待合室のイスは座椅子で変なクッションがあり座りにくいなぁ~なんて思いながら煙草をふかしていたらテレビショッピングでダイ○ンの掃除機がどうこう言ってました。

そうこうしてるうちにキャバレーで司会をしてそうな売れない芸人風の受付の兄さんからお呼びがかかり、さぁ待ってましたと嬢とのご対面。

 

エアームド

f:id:crazyp0cket:20151005214855g:plain

みたいな方でした。

私は好きです。

 

 

お迎えが来てカーテン越えて階段を昇るんですが、その前にチュっとお迎えのキッスをいただきました。

部屋に入ると特にゆっくりしゃべってみたいなことはなくサッサと服脱いではい体洗うね~みたいな感じでした。

それからはいつも通り湯船につかりながら歯磨きして~の流れでした。

今日は80分だったのでマット+ベッドの予定をしてましたので、まずはマットをお願いしました。

海水浴に行くと確実に目にするゴムボートみたいな板状のアレ…

f:id:crazyp0cket:20151005215905j:plain

コレですね。

これに寝そべって互いにローションでぬるぬるにしてマッサージ的な何かをしてくれます。個人的に好きですが人によっては「マットは時間の無駄」と言う方もいます。

しばらくぬ~るぬ~るとしていると仰向けにされ騎乗位で挿入くれます。

今回はここで問題がおきました。

 

嬢「ちょっと入らないんだけど…笑」

 

いやいや笑ってる場合じゃないんだけど!??!?

というかそんなに太くないんだけど!??嫌がらせか???!?!

 

何度試しても先っちょは入るんですが奥まで入りきらない。

仕方ないのでマットですが正常位に作戦変更。

いい立ち回りでしたが、結果だけ見ればここでのターンロスが響きました。

正常位の時も「ゆっくりね!ゆっくりね!」と

てめーは処女かと

 

まあいいんだけどね!

ちょっとキツめで気持ちよかったから!!

 

悠○碧さんみたいな声でヒンヒンアンアン言ってくれていたので、なんというかまあ、よかったです(*´ч ` *)

 

(あ~そろそろイきそうだな~)なんて考えてると

プルルル…

(もう時間ないやんけ・・・!!嘘やろ・・・ッッ!!!)

ワンコールだったのですがビックリするほど早い。時間が過ぎるのが。

もうそこからはスコスコやってサクッと出してオワオワリ。

その後ローション流してお風呂入ってお疲れ様でした~の流れでした。

着替えてる時に嬢が「懐かしい感覚やったわ…まだなんか違和感する笑」などと言ってましたが「えぇ~wwそんなにwwww」と適当に流しました。

最後に名刺貰って、部屋出て、お手てつないで、階段降りて、バイバイのチュもいただきました。

バイバイのチュはお迎えのチュよりも少し長めに唇を重ねてました。

おわり。

 

 

 

 

今回の敗因は以下三点。

①トークスキルに努力値振りが薄かった。

おんなじネタをどんだけこねくり回すねん。まだ広げるか?その話??

②チ○ポが受け切れてなかった

前回の対戦レポにも書きましたが、受けが成立してませんでした。こればかりはその日の運に任せるしかないですね。。。

ちなみに周囲は親指と人差し指でわっかを作って少し指が足りない程度です。

③湯船での無駄なターン消費

余計に風呂に入ってた気がします。マット洗ってる間も風呂に使っていたのですがとっととベッドに座ってお茶と煙草をキメたかった。

 

以上のことから今回の対戦結果は50点。

次回の対戦でがんばりましょう(笑)

 

80分25K。こんなもんでしょう。

店舗自体は悪くないので今度は夜に行きたいと思います。